手の腱鞘炎

手の腱鞘炎なら江東区東陽町の東陽町駅近くのたけだ整骨院・鍼灸院 東陽町院へ

手を握るのが辛い、ドアノブが回せない、包丁、フライパンを持つと痛い!などの手の腱鞘炎の治療として、手関節バランスを考えておこないます。日頃からよく使うからこそ、早めの治療が必要です。

痛みの軽減を最優先にし、痛みの原因を追求

日頃から使う頻度が高いからこそ、痛みの軽減を最優先に考えます。痛みを軽減させるには、手技や物理療法を使いながら、固定・安静ということも行います。

その他に、こんな方にもオススメ

  • TFCC損傷(三角繊維軟骨損傷)
  • ばね指
  • ドゥケルバン病
  • 手の骨折後の後療(コーレス骨折など)

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜

駅からの道順

1.AUの看板がある写真は出口1です。出口を出て信号を渡ったファミリーマートの8階です。

2.出口2です。出口を出て左を向くとファミリーマートがあり、そのビルの8階です。

3.1,2とも交差点を目指すとわかりやすいです。

4.こちらのビルの8階です。

バスからの道順

①ゲオの前のバス停は錦糸町方面、西大島、亀戸方面から来る方は都バス07に乗って
東陽町駅前で下車

2.UFJの前のバス停は木場方面から来る方で木11に乗って東陽町駅前で下車。
門前仲町方面から来る方は都07に乗って東陽町駅前で下車。