Blog記事一覧 > 膝の痛み > 膝の痛みは、日々の積み重ねによる。

膝の痛みは、日々の積み重ねによる。

2015.05.02 | Category: 膝の痛み

東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

さて、GWですね。当院も3日〜6日まで休診させていただきます。

 

今日は、膝関節の痛みは「日々の積み重ね」によることについてです。

お膝の痛いと言っても、実は沢山の種類があります。

例えば・・・・

①骨折

②靭帯損傷

③半月板損傷

④変形性膝関節症

⑤ランナーズ・ニー

などなど、本当に色々とあります。

 

①骨折と②靭帯損傷、③半月板損傷は場合によって致し方ない時もあります。

しかし、②靭帯損傷、③半月板損傷も「日々に積み重ね」によって起こる時も

あります。

 

その「日々の積み重ね」は何なのか!?

それは、「関節の捻れ」です。

 

膝関節は曲げ伸ばしを主にする関節ですが、微妙に回旋も行います。

そして、この回旋がとても大事なのです。この回旋のバランスが崩れると、

膝関節の捻れが生じてきます。

 

そして、膝関節が捻れたまま日常生活をすることが、

痛みの原因」になってしまうことがおおいのです。

 

膝関節の痛みは、「膝の捻れの積み重ね」によって日々進行します。

当院では、膝関節の捻れも考えた上で治療させて頂いています。

痛みがないけど、気になる方でもご来院ください。

では、GWを!!

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜・祝日