Blog記事一覧 > 産後の悩み > 子育て中の腰の痛みを改善

子育て中の腰の痛みを改善

2015.06.09 | Category: 産後の悩み

こんにちは、たけだ整骨院・鍼灸院 東陽町院の院長、竹野です。

今日は、子育て中の腰痛に関するお話しです。

 

女性の方が妊娠して、出産、そして子育てをする。

よくよく考えると、休んでいる時間ってないですよね。

頭が下がる思いです。

 

さて、産後の腰痛ですが、様々な理由が考えられます。

①妊娠前から腰痛持ち

②妊娠中の姿勢の変化によって腰痛

③出産時のホルモンによって関節が緩むことで腰痛

④産後に姿勢がもどらないことによる腰痛

と、色々あります。

059af9cadb48cc079416f9b0ab01a1fc-480x320

②と④は関連があり、妊娠して12周目以降になると

お腹が前に出てきます。すると、身体はバランスを保つために

姿勢が少しだけ変化します。この変化が腰への負担を増やします。

そして、出産して子育て時期に入っても、妊娠中に変化した

姿勢のままで子育てしてしまう人が沢山います。

すると、負担が積み重なり、痛みとして出現します。

当院では、痛みに対する治療と共に、根本的な改善も目指しています。

股関節の柔軟性や背骨の動きなど、様々な角度からアプローチを行います。

 

痛みのない身体で、元気なお子さんを見守りたいですよね。

そのお手伝いを私達に任せて頂けませんか?

IMG_0294

当院では、キッズスペースもありますので、ご安心してご来院ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜(水曜日が祝日の場合は9時~13時)

駅からの道順

1.AUの看板がある写真は出口1です。出口を出て信号を渡ったファミリーマートの8階です。

2.出口2です。出口を出て左を向くとファミリーマートがあり、そのビルの8階です。

3.1,2とも交差点を目指すとわかりやすいです。

4.こちらのビルの8階です。

バスからの道順

①ゲオの前のバス停は錦糸町方面、西大島、亀戸方面から来る方は都バス07に乗って
東陽町駅前で下車

2.UFJの前のバス停は木場方面から来る方で木11に乗って東陽町駅前で下車。
門前仲町方面から来る方は都07に乗って東陽町駅前で下車。