Blog記事一覧 > 東陽町すこやか整骨院,膝の痛み > 腸脛靭帯炎の原因はネットではわからない。

腸脛靭帯炎の原因はネットではわからない。

2015.08.24 | Category: 東陽町すこやか整骨院,膝の痛み

こんにちは、東陽町すこやか整骨院の院長、竹野です。

今日は腸脛靭帯炎のお話というより、ネットのお話です。

img_ab74a09be2052c85ca540e93830ffa9d205487

今朝、満員電車の中でたまたま隣にいたサラリーマンが

ネットで「ランナー 腸脛靭帯炎」って調べてました。

覗き込んだわけではなく、たまたま目に入ったのです。

 

膝の外側の痛みの場合、「腸脛靭帯炎」ということが多いのですが、

ネットで調べると大体以下のように載っていることがあります。

 

初心者ランナーに多く、大腿骨の外顆と腸脛靭帯が擦れることで起こる。

さらに、走り過ぎとか、ストレッチ不足とか、載ってますかね?

 

たとえ、腸脛靭帯炎の場合でもあなたが苦しんでいる膝の痛みの原因は

ネットには載っていません。

腸脛靭帯炎の概要だけが載っています。

 

個々によって原因は様々なです。

足関節の問題もあれば、股関節の問題もあります。

また、痛みのない脚が原因であることもあります。

 

ネットで調べて理解を深めることはとても良いことです。

しかし、痛みを出さないようにしたいのであれば専門家を頼ってください。

ネットで様々な情報が手に入りますが、

その情報は「あなた自身の状況や状態を説明している」ものではありません。

 

痛みで困って場合は専門家(医師や治療家)に任せてみましょう!

もちろん、当院でいつでもお待ちしております。

ご質問等がありましたら、お気軽にご連絡ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜・祝日