Blog記事一覧 > 東陽町すこやか整骨院,肩の痛み > 肩関節は浮いている関節

肩関節は浮いている関節

2015.09.03 | Category: 東陽町すこやか整骨院,肩の痛み

こんにちは、東陽町すこやか整骨院の院長、竹野です。

今日は肩関節についてのお話です。

 

肩関節は様々な関節で構成されていますが、

体幹と肩関節の骨同士が連結しているのは

鎖骨と胸骨のみです。

 

みなさん、鎖骨を触ることはできますか?

もし鎖骨が触れたら、身体の中心に向かって

鎖骨を追って行ってください。

鎖骨の内側の端にたどり着きますよね。

肩関節を始め、腕や手などが唯一体幹と連結している点です。

そこだけなんです(笑)面白いですよね。

katakori2

なので、肩関節は首からの筋肉や体幹からの筋肉によって

安定していたり、吊られていたりします。

 

なので、吊られ方が悪い手と写真のような場所が

疲れてしまって、痛みを出すことがあります。

 

なので姿勢を良くしましょうね。という話になります。

肩関節は浮いている自由な関節です。

自由だからこそ、適切にいることが大切になります。

 

姿勢が悪くなったり、肩が上手に使えない方は、

もっともっと肩関節を自由にしてあげましょう!!

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜・祝日