Blog記事一覧 > 健康豆知識,東陽町すこやか整骨院 > 痛みが収まることは、原因の改善にはならない

痛みが収まることは、原因の改善にはならない

2015.12.09 | Category: 健康豆知識,東陽町すこやか整骨院

東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

寒い季節になってきましたね。

腰痛や肩痛・膝痛がひどくなる人も多いのではないでしょうか。

 

さて、どんな痛みにも何かしらの原因があります。

その原因は必ずしも「痛みのある場所」にあるとは限りません。

 

例えば、膝が痛い人に多いのは股関節と足首の動きが

適切な動きをしていない為に膝に負担がかかり、

膝の痛みを出していることがあります。

 

さらに、股関節と足首が適切な動きをしていない原因も

考える必要があります。

 

多くの場合、「膝の筋力をつけてくださいね。」と

アドバイスを受ける機会が多いと思いますが、

筋力をつけるにも適切な動きがなければ、

痛みを改善する為の筋力を得ることはできません。

 

痛みの原因は様々なところにある為、数回の施術では

根本解決しているとは言い難いのです。

 

痛みが収まることは動きを適切にしたり、

日常生活でのストレスの軽減にはとても大事な要素です。

しかし、痛みがなくなったことが「根本解決」とはならないことが多いのです。

痛みがなくなってから、ようやく「根本解決」へのスタートなのです。

 

痛みに負けない体作りをしてみませんか?

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜・祝日