ホーム > Blog記事一覧 > スポーツ障害の記事一覧

足首の捻挫

2018.11.14 | Category: スポーツ障害,足の痛み,鍼灸施術

ご予約はこちらから

最近、気候が良くなりマラソンをしている方が多くみられます。

マラソンでのアクシデントと言えば捻挫ですね((+_+))

どんなに気を付けていても結構皆さんなるようです。

そんな時は、走るのを我慢しなければいけませんね。

でも、たけだ整骨院はなるべ我慢せずに運動をしてもらいたいので最低限の休養で

すぐに復帰できるようにサポートいたします。

病院などではレントゲンとって、湿布だして、リハビリと言っても電気を当てるだけの

治療はいたしません。

しっかりしたプログラムにのっとって施術をさせて頂きます。

また、どうしても次の大会まで日にちがないという方もご相談に乗りますよ。

当院は東陽町駅2番出口のファミリーマートさんの入ったビルの8階にございます。

通いやすく、夜も20時まで受け付けていますので

部活帰りの学生さんや仕事帰りのサラリーマンの方やOLさんでにぎわっています。

なかなか時間がないという方も土曜日も20時まで受け付けておりますのでお気軽にご相談くださいね(^^♪

ちなみに、鍼灸治療は水曜の午後と、土曜日の午後はできませんのでお気をつけくださいね。

他の日は、一日やっていますので安心してくださいね(^^♪

dav

五十肩

2018.11.12 | Category: スポーツ障害,首、肩、背中の痛み

ご予約はこちらから

最近、五十肩の方が多く来院します。

五十肩ってなに?の解説です。そもそも五十肩という病気はありません。

肩のじん帯や筋肉を老化が原因で固くなりもろくなって痛めることや、

肩のじん帯や筋肉を何らかしらの原因で痛めてしまうことを総称して言います。

特徴は、肩に熱がある、可動域が狭くなる、夜間ズキズキとした痛みがあるなどです。

炎症期が過ぎますとだんだん拘縮(筋肉が固くなり動かなくなる)が始まります。

当院では早期回復を図るため、拘縮がはじまったら動かす事、筋肉を緩める施術をいたします。

もし、五十肩でお悩みの際にはぜひ、たけだ整骨院にご相談くださいね(^_-)-☆

話は変わりますが、東陽町は美味しいラーメン屋が多いですね(^_-)-☆

当院の近くの大黒屋はおすすめですよ😵https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13183831/

dav

症状報告例 骨折

2018.11.08 | Category: スポーツ障害,足の痛み

ご予約はこちらから

症状 報告例

右第5指骨折 夜にお皿を足の上に落とし受傷。

整形外科でレントゲン撮影をし骨折と判明。 整形外科ではテーピングと痛み止めの処方で終了。

足の指をぶつけたりする可能性があるので、テーピングだけでは不安があるため、当院へ来院。

プライトン固定を施し、さっそく超音波で骨折部分の骨融合を促進。

手技で、皮下出血をちらし、若干の運動をした。さらに骨折部分をかばって歩いているため

おしりから、ももうらにかけてかなりの硬さを確認。そこも、重点的にほぐし終了。

当院では整形外科ではできない患者様のニーズにお応えした施術を行っております。

もちろん、整形外科さんでできる事、レントゲン撮影や薬の処方などはそちらにお任せして、

整形外科と整骨院をうまく使い分けてくださいね(^_-)-☆

dav

dav

 

 

 

施術風景(^_-)-☆

2018.11.02 | Category: スポーツ障害,腰、股関節の痛み,足の痛み,鍼灸施術,首、肩、背中の痛み

ご予約はこちらから

当院の施術風景を投稿いたします。協力してくれた患者様のA君ありがとうございますm(__)m

まず、カウンセリングを行い体のどこが不調かを丁寧に聞き、日ごろの動作や、仕事場での環境、育児の仕方、スポーツは何を

しているかをじっくり聞き総合的に判断いたします。そのうえで、痛みのある場所を触診し、徒手検査をいたします。

そして、痛みのある場所を特定し、どこの筋肉が痛んでいるのかを把握します。

普通の整骨院なら、腰なら腰だけしか施術しませんが当院では体全体のバランスをみて総合的に施術いたします。

だって、腰が痛いと足でバランスをとって歩いたり、肩が痛いと腰で重い物を持ったりしませんか?

まず全体的に体をほぐします。その次に痛みのある個所を色々なテクニックを使って施術いたします。(企業秘密です)

dav

 

そのあとに干渉波という電気施術で痛みを取り除いていきます。

dav

 

必要なら超音波を使い、さらにアプローチをいたします。

dav

 

そして、もっと早く治してという方には鍼施術をお勧めする場合があります。

dav

こんな、流れで一連の施術を終えます。(まだ、いっぱいありますがほんの一例です)

そして、普通の整骨院なら毎日通ってくださいねと言いますが、それじゃあ治ってないじゃん。と思います。

当院は施術の次の日に、できれば来院し、昨日の施術の効果や、患者様の状態を聞き、一週間に1回や10日に一回の

通院を促します。もちろん場合によって2日置きにとかもありますが、痛みが治まってきましたら必ず通院間隔を空け

てもらうようにしています。無駄に通わせるような事はいたしませんよm(__)m

もし、このブログを読んで痛みを抱えている方がいたり、知り合いで痛みに悩んでいる方がいたら是非、

お電話くださいね(^^)/

中学生の悩み猫背にゃー

2018.11.01 | Category: スポーツ障害,美容のお悩み,首、肩、背中の痛み

ご予約はこちらから

症状報告例 mちゃんありがとうございますm(__)m

バトミントン部で肩を痛めた。 可動域制限がかなりありました。

そして、ひょんな話から付き添いのお母さまから娘の猫背を治してほしいとの相談があった。

確かに猫背って肩は凝るし、かっこ悪いし嫌だよね。

当院ではストレッチポールを使った猫背矯正もしています。

まず、体の筋肉を全体的にほぐしいい状態の筋肉にします。猫背矯正だけだとどこでもやっていますが

当院で企業秘密ですが、肩甲骨のあたりにある施術をしてさらに効果を高めます。

こちらが施術前と後の写真です。本当に写真が下手でごめんなさい。

施術を前はベットに肩が付かなかったのですが、施術後にはベットに肩がついてmちゃんもお母さまも

大満足と言ってくれました。日々、デスクワークで凝り固まった方もぜひ。

dav

施術前 特に右の肩が浮いています

dav

施術後 両肩がベットにくっつきました(^_-)-☆

dav

 

 

 

オスグッド・シュラッター病

2018.10.30 | Category: スポーツ障害,足の痛み

ご予約はこちらから

本日も昨日に引き続き、膝周囲のスポーツ障害についてです。

オスグッド・シュラッター病は、小中学生の男子に多くみられる、膝のオーバーユース(使い過ぎ)によるスポーツ障害です。

成長期に日常生活動作やスポーツ活動で大腿四頭筋の収縮によって、脛骨の筋付着部の脛骨粗面が牽引されることで発生します。

症状は、脛骨粗面部の痛みや膨隆、運動痛が特徴で、慢性の経過をたどりやすく再発を繰り返すこともあります。

骨の成長が終わる18歳頃には症状は消えますが、膨隆は残ることがあります。

このような症状がありましたら、当院にご相談ください。

シンスプリント

2018.10.29 | Category: スポーツ障害,足の痛み

ご予約はこちらから

シンスプリントとは、下腿内側の脛骨にある筋肉(特にヒラメ筋、後脛骨筋、長趾屈筋)の付着部の骨膜が微細損傷して炎症をきたすスポーツ障害です。

脛骨の下1/3部に痛みが発生し、骨折のような激しい痛みではなく、鈍痛なのが特徴です。

陸上の中長距離やサッカー、バスケットボールなど走ることの多い競技で、中高生に多くみられます。

程度は、1度から4度まであり、それぞれの目安は

1度 痛みはあるが、ウォーミングアップで痛みが消失する

2度 ウォーミングアップで痛みは消失するが、スポーツ活動終了近くで痛みが発生する

3度 日常生活には支障ないが、スポーツ活動中常に痛みがある

4度 日常生活にも支障が出る

となります。

 

このような症状がありましたら、是非当院にご相談ください。

 

足首の捻挫(*´Д`)

2018.10.25 | Category: スポーツ障害,足の痛み

ご予約はこちらから

症状報告例 Nさん40代男性 

少年サッカーのコーチをしている際に走っていてひねってしまった。

以前から気になっていた当院に土曜の夜に駆け込んできてくれた。

2週間後にフルマラソンに出場したい。何とかしてほしいとの事。

こういうの大好きです。

熱感かなり強い 皮下出血あり 歩行痛あり 動きの制限あり 

施術開始で結構、痛がっていたが帰りには少し楽になったとの事。

2診目 だいぶ痛みは楽になったが、まだ走れる状態ではないとの事

3診目 ほぼ痛みが取れた。 ここでアドバイス ゆっくり走ってみてくださいね(^^♪

4診目 前回のアドバイスから6キロ走ってが全く痛みがないとの事

まだ、大会まで1週間あるので今度は20キロを走ってみたが痛みがない。

そして、当日、見事にフルマラソンを完走できたとの事で症状報告例に顔出しででて頂けました(^^♪

Nさんありがとうございました。

当院は普通の医療機関のように捻挫しました、では、固定をして湿布を張っときましょう。では、なく

患者様の体調、運動歴、生活習慣や様々な角度から考えて最適の施術をいたします。

ぜひ、皆様も一度足を運んでみてくださいね(^_-)-☆

dav

足底筋膜炎 かかとの痛み

2018.05.01 | Category: スポーツ障害,足の痛み

ご予約はこちらから

【足底筋膜炎 かかとの痛み】 江東区 東陽町 東陽町駅から1番近い 東陽町すこやか 整骨院 接骨院 鍼灸院 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

たけだ整骨院・鍼灸院 東陽町院 情報
2018.5.1
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

たけだ整骨院・鍼灸院 東陽町院 渡辺浩です。5月になりました。

花と新緑の季節がやってきましたね。
毎年の5月より暑さが強いのでお身体ご自愛ください。

★今日の豆知識★

『足底筋膜炎』

ランニングをしている方が悩まされる足底筋膜炎。長い場合は2年以上かかる人もいます。この足底筋膜炎の原因には、足の裏にある筋肉の緊張が、①強すぎる場合と②弱すぎる場合の2種類があります。

緊張が強い場合はゆるめ、弱い場合は強化します。またテーピングやパットでサポートすることにより痛みが軽減します。しっかりとした施術で早期回復をしましょう。

 

★休診日★

5/3(木)~5/5(土)

毎週日曜日

ご予約はこちら

TEL 0356326688

 

東陽町駅から1番近い たけだ整骨院・鍼灸院 東陽町院・接骨院・鍼灸院

院長 渡辺 浩

 

〒135-0016 東京江東区東陽4-1-2大朋ビル8階

たけだ整骨院・鍼灸院 東陽町院 ホームページはこちら

http://sukoyaka2008.com/

 

交通事故施術・むちうち症施術ホームページはこちら

http://sukoyaka2008.com/trafficaccident

テニス肘は使い過ぎと使い方が問題

2016.03.08 | Category: スポーツ障害,首、肩、背中の痛み

ご予約はこちらから

テニス肘と聞けば、肘の外側の痛みのことを言うことが多いのですが、

実際に「テニス肘」という診断名はありません。

テニス肘は一般的な総称みたいなもので、実際には外側上顆炎という診断名であることが多いです。 

テニス肘と名付けられたのは、テニスのバックハンドで この肘の外側の痛みが多く見られたことによります。

gasquet1504tb

このバックハンドですが、実際は体全体でボールを打つわけですが、

例えば、体幹の回旋や肩の柔らかさがなかったりすることで、腕だけで打つことが多いと、手首や肘に負担が多くなることが多いです。一時、テニスを休むと痛みが治まり、またテニスを始めると痛みが起きてしまう場合は打ち方や体全体の問題があると考えます。

 

当院ではボールの打ち方は教えることができませんが、ボールを打つ上で身体が上手に使えていないのかを判断することはできます。

 

テニス肘、もしくは野球肘でもそうですが「使い過ぎ」と「負担のかかる使い方」の両面で痛みは起こります。なかなか改善しない痛みは一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜

駅からの道順

1.AUの看板がある写真は出口1です。出口を出て信号を渡ったファミリーマートの8階です。

2.出口2です。出口を出て左を向くとファミリーマートがあり、そのビルの8階です。

3.1,2とも交差点を目指すとわかりやすいです。

4.こちらのビルの8階です。

バスからの道順

①ゲオの前のバス停は錦糸町方面、西大島、亀戸方面から来る方は都バス07に乗って
東陽町駅前で下車

2.UFJの前のバス停は木場方面から来る方で木11に乗って東陽町駅前で下車。
門前仲町方面から来る方は都07に乗って東陽町駅前で下車。