ホーム > Blog記事一覧 > 2016 2月の記事一覧

外反母趾は早めの対処をオススメします。

2016.02.24 | Category: 健康豆知識,足の甲と指の痛み

こんにちは、東陽町すこやか整骨院の院長、竹野です。

お久しぶりのブログ更新ですね。

バタバタしておりまして、出来ませんでした。すみません(笑)

 

さて、今日は外反母趾についてです。

外反母趾っってどんなの?って思われる方。

hukugousei

↑こんな感じのやつです。

 

なぜ、このような変形になるのか?

①立ち方が悪い

②歩き方が悪い

③運動不足

④ヒールばかりはいてばかりいる

 

などなど、いろいろあります。

 

特にヒールを履く機会が多い方は、外反母趾の有無にかかわらず、

足部のケアをオススメします。

 

特に外反母趾の痛みが強くなると、確実に立ち方が変わります。

その痛みを避ける立ち方が最終的に体全体の使い方を変えます。

その結果、膝の痛みや腰の痛みで悩まされることが多いです。

 

外反母趾は早めの対処をオススメします。

大きな変形になってからは改善が難しい場合もあります、

早め早めから危険因子を回避しておくことは、とても重要です。

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜・祝日