肩の痛みは、バランスの崩れから。

2015.05.13 | Category: 肩の痛み

こんにちは。東陽町すこやか整骨院の院長、竹野です。

今日は、肩の痛みについてです。

 

みなさんが当たり前のように腕を使っていますが、

実はとても沢山の関節と筋肉によって、

滑らかに、自由に腕が動けます。

 

簡単に言うと、肩の動きにはこれだけの関節が関わっています。

①肩甲上腕関節・・・みなさんの言う「肩」

②肩鎖関節・・・鎖骨と肩甲骨をつなぐ関節

③胸鎖関節・・・鎖骨と胸骨をつなぐ関節

④肩甲胸郭関節・・・肩甲骨と胸郭の関係性

⑤第2肩関節・・・言葉では説明するのが難しい(笑)

その他にも、胸郭の動きや首の動きも関係してきます。

 

要は、これだけの関節が関わっているのでお互いのバランスが

とても大事になります。

このバランスが色々な理由で崩れると、

肩こり・四十肩、五十肩・腱板断裂・野球の肩の痛みなどが起こります。

このバランスの崩れがすべての原因ではありませんが、

痛みを出している方は、このバランスが崩れていることが多いです。

pic16

当院では、痛みを軽減する事と共にバランスを整える事も行います。

動きのバランスを取り戻して、肩に負担をかけない使い方をしましょう。

あまり症状が改善しない方、ちょっと肩が気になる方は、

お早目にご来院くださいね!

 

 

ランナーズ・ニーって何??

2015.05.09 | Category: 膝の痛み

こんにちは。東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

今日は、ランナーズ・ニーについて!!

5197327623_dde9c65af0_b

ランナーズ・ニーは大きく2つに分けられます。

①腸脛靭帯炎

②鵞足炎

をまとめた呼び方がランナーズ・ニーと呼ぶ事が多いです。

要はランニングしている人に多い膝の痛みです。

 

痛み自体は、①腸脛靭帯炎が膝の外側、②鵞足炎が膝の内側に

起こる事が多いです。

 

これらの原因は、

①単純に走り過ぎ

②走り方が悪い

③股関節・足関節の硬さ

などなど、沢山あります。

 

当院では、痛みのコントロールをしつつ、

一つ一つ原因を探して治療を行います。

 

日常生活では大丈夫でも、走ると違和感がある人は

既に要注意です!また、既に走る時だけ痛いと感じる人は

必ず治療しましょう。

 

お膝の痛みは積み重ねにより、どんどん悪化します!

早期に対処しておくことが、最善の方法です。

 

では、当院でお待ちしてます!!

産前・産後のセミナーに参加!

2015.05.07 | Category: 産後の悩み

こんにちは、東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

GWの最終日に「産前・産後の身体を知る」セミナーに参加してきました。

IMG_1923

妊娠してからの体重が増える理由

出産後の腰痛の原因

出産後から行っておいた方がいいこと

 

色々なお話しが聞けました。

正確な知識を知ることは、妊婦さんや産後のお母さんを

サポートする「武器」になります。

 

産後の腰痛で悩んでいる方

妊娠してから肩が辛くなった方

出産後に身体のバランスが気になる方など

適切な知識を基に、治療を進めます!

 

また、当院にはキッズスペースもあります。

お子様連れでも、施術を受けることができる整骨院です。

また、周りの方を気にされてしまう方は、

午前中にご来院されることをオススメ致します。

 

是非、安心してご来院いただければと思います。

5月の鍼治療に関して

2015.05.02 | Category: 東陽町すこやか整骨院

皆さん、こんにちは。東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

今日は、当院の鍼治療のお知らせです。

 

当院では、月曜日〜金曜日に鍼治療が行っております。

5月は、土曜日も鍼治療が行えます!!!

ただし、5月9日、5月23日のみです。(すみません・・・。)

 

施術者のシフト関係で、5月は土曜日も鍼治療が行えますので、

平日は忙しくて難しい方や、興味があるけど平日は無理な方には、

この機会を見逃さないでください!

 

お問い合わせは、お電話でも、メールでもOK!

ご来院をお待ちしております!

 

膝の痛みは、日々の積み重ねによる。

2015.05.02 | Category: 膝の痛み

東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

さて、GWですね。当院も3日〜6日まで休診させていただきます。

 

今日は、膝関節の痛みは「日々の積み重ね」によることについてです。

お膝の痛いと言っても、実は沢山の種類があります。

例えば・・・・

①骨折

②靭帯損傷

③半月板損傷

④変形性膝関節症

⑤ランナーズ・ニー

などなど、本当に色々とあります。

 

①骨折と②靭帯損傷、③半月板損傷は場合によって致し方ない時もあります。

しかし、②靭帯損傷、③半月板損傷も「日々に積み重ね」によって起こる時も

あります。

 

その「日々の積み重ね」は何なのか!?

それは、「関節の捻れ」です。

 

膝関節は曲げ伸ばしを主にする関節ですが、微妙に回旋も行います。

そして、この回旋がとても大事なのです。この回旋のバランスが崩れると、

膝関節の捻れが生じてきます。

 

そして、膝関節が捻れたまま日常生活をすることが、

痛みの原因」になってしまうことがおおいのです。

 

膝関節の痛みは、「膝の捻れの積み重ね」によって日々進行します。

当院では、膝関節の捻れも考えた上で治療させて頂いています。

痛みがないけど、気になる方でもご来院ください。

では、GWを!!

変形性膝関節症の痛み

2015.04.28 | Category: 膝の痛み

こんにちは。東陽町すこやか整骨院、院長の竹野です。

本日は、お膝の痛みについてです。

膝痛3

高齢者の多くのお膝の痛みは、

変形性膝関節症」と診断される事が多いと思います。

変形性膝関節症は、「太ももの骨」と「すねの骨」と「膝のお皿」が

摩擦により少しずつ軟骨を削り、骨と骨の間が狭くなる事!という

説明を聞くと思います。

 

軟骨が削れて痛みがでるのよね!!って思う方が多いと思います。

しかし、実は軟骨は痛みを感じることができないのです。

では、何が痛みを感じるのでしょうか?

 

それは、関節を包んでいる「関節包」であったり、

お膝の中にある「脂肪体」と呼ばれるものだったりします。

これらが痛み感じるのは、お膝の動きが悪くなるからです。

お膝の動きをよくしてあげる事がとても大切です。

さらに、もっと大事なのは「正しいお膝の動き」ができることです。

 

詳しい事は、またの機会にしましょう!

 

まとめです。

お膝の痛みは、「関節包」や「脂肪体」で感じている事

正しいお膝の動きが、痛みを改善する事

 

当院では、正しい動きができるように治療を進めます。

痛みが改善してこない方は、お待ちしております。

ゴールデンウィークのお知らせ

2015.04.24 | Category: 東陽町すこやか整骨院

みなさん、こんにちは。

東陽町すこやか整骨院の院長、竹野です。

 

さて、早いもので4月も終わりです。

そして、5月に入りますね。

 

5月のGWのお知らせをさせていただきます。

当院では、下記の日程で休診させていただきます。

5月3日(日)〜5月6日(水)

お間違いないよう御願い致します。

 

私は、2年ぶりに野球観戦する予定です。

ちなみに、育ちが埼玉ですので埼玉西武ライオンズのファンです。

面白い試合を期待したいです。

 

皆様も、GWを楽しむ為に身体の疲れを取りましょう!

では、いつもご来院をお待ちしてます!

 

 

東陽町すこやか整骨院です!

2015.04.18 | Category: 東陽町すこやか整骨院

みなさん、こんにちは。院長の竹野健太郎です。

1383257_491734204267535_998582344_n-2

 

今日よりブログの投稿を始めたいと思います!

皆さんとのコミュニケーションの場ですので、

体に対する質問や、当院に対する質問などにお答えしていきますね。

 

さて、当院の紹介を今日はしたいと思います。

皆さん知っての通り、私達は、「東陽町すこやか整骨院」です。

スタッフを全員合わせると7名ほどいます。シフトによりますが、

基本は2名〜3名で皆さんを治療させていただいています。

スタッフに関しては、スタッフ紹介を見てくださいね!

 

場所は、東西線の東陽町駅、2番出口より徒歩0分です。

私的には、通勤がとても楽です。すぐですからね。

2番出口を出て、左へ進むとファミリーマートがあり、

そのビルの8階になります。空を見上げてください!そこにあります!

 

ビルの8階にありますので、外から見られる心配はありません!

また、患者様からは「落ち着く空間」という言葉を頂きます。

 

とにかく、最初はエレベーターあがるのに心配される方が多いですが、

雰囲気だけでも見に来ていただいて大丈夫です。

院内だけでしか配布していないチラシもあるので、

チラシを貰いに来るだけでも大丈夫です!

皆さんのご来院をお待ちしてますね!

 

東陽町すこやか整骨院

江東区東陽4−1−2大朋ビル8階

03−5632−6688

 

 

 

 

Hello world!

2013.12.10 | Category: 未分類

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

当院へのアクセス情報

所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4-1-2 大朋ビル8階
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5632-6688
休診日日曜・祝日